豊中市・千里中央で歯並びのことでお悩みなら、れんしゃ矯正歯科へ

  • お問い合わせ
  • TEL:06-6170-9771

〒560-0082 大阪府豊中市新千里東町1-2-3
ザ・千里レジデンス203(2Fメディカルモール内)

ご予約はお電話で:06-6170-9771

れんしゃ矯正歯科ブログ

豊中 れんしゃ矯正歯科スタッフブログ「マスクの臭いと口臭」

2020-09-01 08:05

こんにちは。受付の大塚です。

新しい生活様式としてマスク着用が日常的になりました。

一日中マスクをしていると、マスクについた臭いにより今まで気づいていなかった自身の『口臭』を自覚された方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

3つの臭いの原因

 

1つ目は、「雑菌」による臭いです。

マスクの内側は湿度温度が高い状態になっている為、雑菌が繁殖しやすく臭いが発生しやすい環境になるそうです。

2つ目は、マスクについた「唾液」の臭いです。

マスク着用時の会話、くしゃみ、咳などによってついた唾液が臭っているおそれがあります。

そして3つ目が「口臭」です。

口臭の5つの原因

 

・生理的口臭

 (起床時や空腹時、緊張時など唾液の分泌が少ない時など)

・飲食物、嗜好品による口臭

 (ニンニク、玉ねぎなどを食べた後、飲酒後喫煙後など)

・病的口臭

 (鼻やのど、呼吸器、消化器等の内臓における疾患などが原因でおこるもの、お口の中のトラブル)

・ストレスによる口臭

 (ストレスによって唾液の量が減ることによるもの)

・心理的口臭

 (周りはまったく気にならないのに自分自身で強い口臭があると思い込んでしまうもの)

 

前述の5つの中で歯科領域である病的口臭の殆どがお口の中のトラブルといわれており、虫歯や歯周病などがあげられます。

また、歯垢や歯石が溜まっている場合も口臭が強くなります。

さらに、ドライマウスで唾液が少なくなっていたり、舌に細菌や食べかすなどの「舌苔(ぜったい)」と呼ばれる白いものが付着していたりする場合も口臭に注意が必要です。

 

マスクの着用により口臭が気になった方は、早めの口臭対策、口腔ケアの見直しをおすすめします。

豊中 れんしゃ矯正歯科スタッフブログ「マスクストレス軽減策」

2020-07-29 14:22

 

こんにちは

蝉の鳴き声が耳につくようになり、もう夏がすぐそこまで来ていると感じています。

新型コロナウイルスの感染がまた拡がりつつあり、不安な毎日です。

コロナによる日々のストレス、さらに長時間のマスク着用により

気づかないうちに「隠れ酸欠」になっている人が急増しているそうです。

 

仕事で日頃からマスクを着用している私も、外出時も常にマスク着用という状況なのでさすがに耳が疲れるなどストレスを感じています。

 

「隠れ酸欠」による酸素不足は、免疫低下に繋がりあらゆる体の不調やウイルス感染を招く恐れがあるそうです。

 

「隠れ酸欠」の予防・改善方法には、横隔膜ほぐし

というエクササイズを続けると良いそうです。

横隔膜が柔らかくなると、酸素の摂取量が40%も増加することが調査で明らかになっているとのこと

 

<2ステップで出来る横隔膜ほぐし>

①みぞおちに手を当て、3秒間で鼻からたっぷり息を吸い込み

お腹を膨らませる。

手を当てた部分をグッと押しながら体を前に倒します。

その時に10秒間口から息を吐いて、お腹を凹ませます。

 

このエクササイズを1日1回 3セットを繰り返すだけです。

 

こちらのエクササイズは、「隠れ酸欠から体を守る横隔膜ほぐし」という

著書に掲載されています。

応用編や+αの体操もセットで行うと効果的とのことですので

ご興味のある方はチェックしてみて下さい。

感染予防対策

2020-07-07 08:28

大阪での新型コロナウイルス感染症の広がりはかなり落ち着いてきましたが、まだまだ油断はできません。

歯科治療はどうしても感染リスクが高くなってしまいがちですが、スタッフ一同院内の感染予防に万全を期し、今後も安心してご来院いただける環境を整えていきます。

今夏頃にホームページの内容を更新する予定で、感染予防対策についてもこれまでより詳細に記載する予定ですが、今回その一部をご紹介します。

1 使用機器の滅菌消毒処理を徹底

2 加熱滅菌処理できないものはディスポーザブルで対応

3 各個室内の診察台等の消毒の徹底

4 グローブ(ニトリル)はすべて使い捨てで、使用後は感染性医療廃棄物として処理

5 装置は個別のディスポーザブル容器に入れて超音波洗浄

今後もマスク着用の上ご来院ください。また手洗い、アルコール消毒、うがいのご協力もお願いします。ポピドンヨード系のうがい薬を使用しますので、ヨウ素に対するアレルギーをお持ちの方はお申し出ください。

また飛沫が飛び散る恐れのある機器の使用を極力控えており、口腔内クリーニングが十分に実施できておりません。ご迷惑をおかけしますがご理解とご協力よろしくお願いいたします。

豊中 れんしゃ矯正歯科スタッフブログ「PayPay導入しました」

2020-06-04 19:28

こんにちは。

この度、当院ではスマホで簡単にお支払いできるPayPayを導入致しました。

お会計時にスマホのアプリから当院のQRコードをかざすだけで簡単にお支払いが可能となりました。

お支払い時に「PayPayで」とお伝えいただければ対応させて頂きます。

また、従来通りクレジットカードでのお支払いも可能です。

新型コロナウイルスの影響もあり、最近はPayPay対応のお店も増えてきているようです。

ポイント還元率が高くキャンペーンもあると伺ったので、私も今回を機に登録してみました!

緊急事態宣言が解除されたばかりでまだ油断はできませんが、まずはテイクアウト等で使ってみようと思います!!

これから暑くなって参りますので、お身体にはお気をつけてお過ごし下さい!!

豊中 れんしゃ矯正歯科スタッフブログ「DIY アクセントクロスに挑戦!!」

2020-05-01 07:30

新型コロナウイルスの影響で緊急事態宣言が出て以降、自宅で過ごすことが多いと思います。

わたしも初めはドラマや映画を観て過ごしていましたが段々飽きてきてしまい…

次は体なまらないように、普段出来ていない所のお掃除をしたり、クローゼットの整理をしたり、それもやり尽くし…

次は、朝の情報番組でDIY特集をしていたのをきっかけに、自宅のDIYをしてみることにしました。

今回はアクセントクロスに挑戦しました。
アクセントクロスとは、お部屋の壁紙を部分的に違う壁紙に変えて‟アクセント”をつけるテクニックです。

一般的には以下のような場所にアクセントクロスが使われます。

壁の1面

天井

お部屋の角から角まで

今回はトイレの壁の1面にアクセントをつけることにしました。
壁紙はインターネットで抗菌や消臭、撥水効果のあるものを購入しました。

作業時間は1時間かからないくらいで、近くで見るとしわになってたりするものの、いいアクセントになり、大満足です。

意外と簡単なので、皆さんもチャレンジしてみてはいかがでしょうか。


 

次の記事 >>