豊中市・千里中央で歯並びのことでお悩みなら、れんしゃ矯正歯科へ

  • お問い合わせ
  • TEL:06-6170-9771

〒560-0082 大阪府豊中市新千里東町1-2-3
ザ・千里レジデンス203(2Fメディカルモール内)

ご予約はお電話で:06-6170-9771

れんしゃ矯正歯科ブログ

豊中れんしゃ矯正歯科ブログ 医療費控除で矯正の治療費負担を軽減!

2017-04-14 09:49

矯正治療は費用が高額

 

「歯並びが気になるから直したい」

そう思いはするけれど

「歯の矯正治療は高額すぎるから、治療に踏み込めない…」

このような方、結構いらっしゃるのではないでしょうか。

 

そこで、緒中れんしゃ矯正歯科スタッフブログ第4回目の今回は、矯正治療費の負担を減らしてくれる「矯正治療に適用できる医療費控除」についてご紹介します。

 

豊中れんしゃ矯正歯科の矯正歯科治療の費用

 

当医院の料金を例に挙げて、矯正にかかる治療費を見てみましょう。

 

まず、無料のご相談から始まり、「口腔衛生指導料」、「検査料」、「診断料」、「矯正料」、これらに「調整料」もしくは「観察料」を加えたものが、トータルの費用です。

 

「調整料(5400円税込)」「観察料(2160円税込)」は、診察の都度かかる費用です。

 

 

 

当院の矯正にかかる費用

 

 

確定申告で矯正治療費の負担を軽減                        

 

このように、矯正歯科治療では高額な費用が発生します。ただし、医療費控除の確定申告をすることで、税金がいくらか返還され、治療費の負担を軽減することができます。

 

主に次の条件を満たす治療を行った方は、確定申告ができます。

 

・期間:1月から12月までの1年間

・費用:10万円以上

・費目:矯正治療の費用および交通費

 

矯正歯科治療の医療費控除の確定申告をする際には、次の書類が必要です。

 

・歯科矯正の費用を支払った際に発行された領収書

・医療費控除の証明書

 

証明書は病院が作成するものです。医療費控除の証明書が必要という方は、受付もしくは診療の際に承りますので、お気軽にお申しつけ下さい。そして、確定申告時期である来年の216日から315日まで書類を失くさないよう、大切に保管してください。

 

(詳しくは「医療費控除について」のページでも紹介しています。併せてご確認を。)

 

矯正歯科治療でも保険適応が拡大されています

 

当院の受付には、日本臨床矯正歯科医会発行の「保険で治せる矯正歯科治療があるってご存知ですか?」という冊子を置いております。こちらには、矯正歯科治療でも保険適応が受けられる疾患についてまとめられています。興味がおありの方は一度手に取ってみてください。

 

※参考 公共社団法人日本臨床矯正歯科医会「健康保険はまったく利かないのでしょうか?」

<< 前の記事次の記事 >>