豊中市・千里中央で歯並びのことでお悩みなら、れんしゃ矯正歯科へ

  • お問い合わせ
  • TEL:06-6170-9771

〒560-0082 大阪府豊中市新千里東町1-2-3
ザ・千里レジデンス203(2Fメディカルモール内)

ご予約はお電話で:06-6170-9771

れんしゃ矯正歯科ブログ

豊中 れんしゃ矯正歯科スタッフブログ「マスクストレス軽減策」

2020-07-29 14:22

 

こんにちは

蝉の鳴き声が耳につくようになり、もう夏がすぐそこまで来ていると感じています。

新型コロナウイルスの感染がまた拡がりつつあり、不安な毎日です。

コロナによる日々のストレス、さらに長時間のマスク着用により

気づかないうちに「隠れ酸欠」になっている人が急増しているそうです。

 

仕事で日頃からマスクを着用している私も、外出時も常にマスク着用という状況なのでさすがに耳が疲れるなどストレスを感じています。

 

「隠れ酸欠」による酸素不足は、免疫低下に繋がりあらゆる体の不調やウイルス感染を招く恐れがあるそうです。

 

「隠れ酸欠」の予防・改善方法には、横隔膜ほぐし

というエクササイズを続けると良いそうです。

横隔膜が柔らかくなると、酸素の摂取量が40%も増加することが調査で明らかになっているとのこと

 

<2ステップで出来る横隔膜ほぐし>

①みぞおちに手を当て、3秒間で鼻からたっぷり息を吸い込み

お腹を膨らませる。

手を当てた部分をグッと押しながら体を前に倒します。

その時に10秒間口から息を吐いて、お腹を凹ませます。

 

このエクササイズを1日1回 3セットを繰り返すだけです。

 

こちらのエクササイズは、「隠れ酸欠から体を守る横隔膜ほぐし」という

著書に掲載されています。

応用編や+αの体操もセットで行うと効果的とのことですので

ご興味のある方はチェックしてみて下さい。

<< 前の記事